ナレッジ・ノウハウ

1/3ページ

ズームの企業文化「未来実現ノート」ワークショップ

ズームには、当社の持つスキルや能力といった人的リソースを十全に発揮するため、いくつかの独特な社内文化とサポートがあります。 例えば少し変わったものでは、姿勢の定期診断というものがあります。これは提携す […]

 

著者:

人は一体なににお金を払っている?ビジネスにシナリオ設計が必要なワケ

私たちは、モノやサービスを購入する際、一体なににお金を払っているだろう。 変な質問を投げかけていることはわかっている。何にお金を払っているのかと問われれば、その機能や品質に対してだと答える他ないだろう […]

 

著者:

宅建独学一発合格を目指して【後編】 ~試験一週間前から試験当日~

宅建独学一発合格を目指して【前編】の続きです。 後半では、試験一週間前から試験当日の動きについて書いていきます。前編で少し触れた本試験の自己採点の結果ですが、科目ごとの結果は以下の通りです。 権利関係 […]

 

著者:

宅建独学一発合格を目指して【前編】 ~準備から試験1週間前まで~

先日10月18日(日)に宅地建物取引士(以下、宅建士という)の本試験を受験してきました。 資格を取得したのは10代の頃に危険物乙種第四類と運転免許証のみ。不動産に関してはズブの素人。 試験後の解答速報 […]

 

著者:

スターバックス元CEOハワード・シュルツに学ぶ共感消費時代の顧客創造術

「私たちは空腹を満たす仕事をしているのではない。魂を満たす仕事をしているのだ。」 スターバックス元CEOハワード・シュルツのこの言葉は、現代におけるビジネス成功の鍵を如実に表している。 スターバックス […]

 

著者:

クリエイティブに仕事をするために最も必要なことが「勇気」である理由

クリエイティビティに深く精通するhummelのCEOクリスチャン・ステーディルは、クリエイティブな仕事の探求を紹介する自著の中で「クリエイティブになる勇気を持とう」と盛んに訴えている。 では、「クリエ […]

 

著者:

運を引き寄せるたった一つの方法

「心の状態が共鳴するものを引き寄せる」 欧米では、ジョセフ・マーフィーの引き寄せの法則、日本においては、類は友を呼ぶという諺もありますが、人種、言語、思想が違えど、同じ類の気付きが時代や場所を超えて生 […]

 

著者:

クリエイティビティと制約の関係【下】「自由な発想は制約がなければ発揮されない」

現代の人々にとっての“制約”という言葉は、過剰に悪い印象で捉えられているきらいを感じる。 グローバルやジェンダーレスなどといった言葉に代表されるように、国家や性別といった枠組みすら忌避され、とてもセン […]

 

著者:

クリエイティビティと制約の関係【上】「クリエイティビティは特権的で非凡な才能ではない」

クリエイティビティが地球上に初めて登場したのは、今からおよそ7万年前、我らが祖先ホモ・サピエンスの発明に依る。 彼らはある時から、“虚構を創造する”という認知を得た。 フィクション、実際には無いもの、 […]

 

著者:

1 3